リバウンドしないダイエットに絶対必須のもの!!

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、いちです!

「ダイエットにリバウンドは付きもの、、、。」

そう考えていませんか?

実際に、そんなふうに思ってしまうほど、世の中は「リバウンドするダイエット」で溢れかえっています。

でも、リバウンドの理由は単純です。

広告

リバウンドの原因はタンパク質不足!

リバウンドの原因。

それは、

タンパク質(肉、魚、卵など)を全然とらないこと!!!

出典:http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

そうです、ほとんどのリバウンドは、ダイエット中にタンパク質をとらないことで起こるんです。

でも、肉とか卵とか食べたらダイエットできないじゃん!!

と言われそうですが、

カロリーの低いタンパク質をとった上でダイエットするんです!

断言しますが、タンパク質を摂らないダイエットは、絶対にリバウンドします。

タンパク質が足りないと筋肉が減る

タンパク質を摂らないと、なぜリバウンドするのか?というと、

基礎代謝、つまり、体の基本的なカロリー消費量が減るからです

筋肉の多い人は、何もしなくても1日に多くのカロリーを消費します。

逆に、筋肉の少ない人はあまり多くのカロリーを消費しません。

この、1日中ベッドでゴロゴロしていたとしても、消費してくれるカロリーの量を基礎代謝と言います。

タンパク質を摂らないことで筋肉が減って、その結果、基礎代謝が減ってしまうんです。

そして、この基礎代謝の減少。予想以上に早くて、予想以上にリバウンド効果を高めます!

広告

筋肉は脂肪を自動で燃やしていた

東大の石井直方教授や国立健康・栄養研究所の発表によれば、

筋肉1kgが1日に消費するカロリーは約60kcalだそうです。

筋肉3kgに換算すると、1日で180kcal、1ヶ月で5400kcal、1年で64800kcalです。

ちなみに体脂肪1kg = 7000kcalなので、

3kgの筋肉は、1年間に10kg近くの脂肪を消費してくれていたんですね!

さて、ここで、もしもタンパク質を摂らなダイエットで、3kgの筋肉が失われてしまったとします。

すると、同じ食生活をして1年で10kgの脂肪が自動的についてしまうことになります。

考えただけでもゾッとしますよね。。><

これが実際に起こってしまうのが、キャベツダイエットみたいなタンパク質を抜くダイエットです。

3kgくらいの筋肉であれば個人差はありますが、2ヶ月ほどですっかり落ちてしまいます。

ちなみに中年太りの最大の要因は筋肉の減少だと言われています。

おじさんが丸々したお腹を抱えながら、「昔は食っても全然太らなかったんだけどね〜。」って言ってるのよく見ますよね、、。

必要なタンパク質量

ということで、筋肉の減った、太りやすい体を作るのは絶対にダメです!!

そのためにはタンパク質を、最低体重(kg) × 1g毎日食べる必要がありますね。

体重60kgの人であれば一日60gです。

運動をする人であれば、その1.5倍くらい食べられるのが理想ですね。

広告

まとめ

というわけで、今回はダイエットの後でリバウンドしてしまう原因の話でした。

みなさん、タンパク質をしっかりとってダイエットを成功させましょう。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!^^

 

 

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。