ダイエット『辛い空腹をガマンは逆効果!』3つの理由&OKな食べ物・飲み物

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、いちです。

「ダイエット中は、無駄なものは食べない!」と決めるのは、確かに大切なことです。

しかし、「空腹が辛くても、なにがなんでも根性で耐え抜く!」というのはやりすぎです。

空腹を我慢しすぎると逆効果!様々なデメリットがあります。

広告

デメリット① 筋肉が落ちて「痩せにくい体」になる

まず、「食事制限で、十分な栄養がない時、体は体脂肪をエネルギーにする。」

というのが、ダイエットの考え方ですよね。

これは、正しい方法です。

しかし、実際には、十分な栄養がない時、体脂肪と一緒に、筋肉もエネルギーに変わっています

比率的には、だいたい1:1。

つまり、体脂肪が減る時には、同じだけの筋肉も減っているのです

 

しかし、もしも1日の間で、豆腐と野菜しか食べない、といった極端なダイエットをした場合どうなるでしょうか?

答えは、筋肉ばかりが体のエネルギーに変わる!です。

体は、エネルギーをいっぱい使う筋肉を、先に分解して、エネルギーにしてしまいます。

例えは悪いですが、極端な食糧難の村では、いっぱい飯を食べる人から追放される、という感じです。

そのため、空腹を我慢しすぎると、筋肉は減るのに脂肪は減らない、という事態になるのです。

こうなると、「痩せにくく、体がたるんだ肥満」体型になります。

これは、何としても避けたいところですよね。

デメリット② 次の食事が、体脂肪に過剰に溜め込まれる

空腹我慢しすぎはダメ、の2つめの理由がこちら。

①まず、空腹が長く続くと、血糖値が低下します。

②血糖値が下がった状態でご飯を食べると、血糖値は一気に上がります。

③血糖値が急激に上がると、インシュリンというホルモンが大量に出ます。

④インシュリンには、食べた物のエネルギーを、体脂肪に溜め込働きがあります。

 

つまり、栄養がなくなりすぎた体は、次に入ってきた栄養を、めちゃくちゃ吸収するということです。

カラッカラになったスポンジが、水を一気に吸い込むのと同じですね。

その結果、食べる量を減らしているのに、体重は減らない、むしろ太った、という惨事になるわけです。

広告

デメリット③ ストレスホルモンが筋肉を減らす

空腹の我慢は、そりゃもうすごいストレスになります。

そうなると、ストレスホルモン「コルチゾール」が大量に分泌されます

コルチゾールの悪影響は、こちらです。

・筋肉を分解する

・免疫力を低下させる

・記憶力を低下させる

・肌荒れを起こす

とにかく、ダイエットにも、健康にも、メンタルにも、三拍子揃って良くないのです。

じゃあ、空腹の時に何を食べたらいいか?

サラダチキン

僕のイチオシはこちら!

コンビニでも最近よく見るようになった「サラダチキン」ですね。

サラダチキンは、大きいやつでも200kcal いかないくらい。低カロリーです。

こちらの写真は、小さいやつなので、たったの37kcal です!

しかも、タンパク質が非常に豊富なので、ダイエット中の筋肉減少を食い止めてくれます

手作りする時は、鶏の胸肉を、皮をはいで茹でてくださいね。

もう一度言いますが、イチオシです!

オイコスヨーグルト

次におすすめなのは、こちらの「オイコスヨーグルト(砂糖不使用)」。

(砂糖不使用と加糖が似ているので、注意してくださいね。)

このオイコスヨーグルト(砂糖不使用)、たったの69kcal というカロリーの低さです。

なのに、タンパク質は普通のヨーグルトの3倍くらい含まれています。

ダイエットの基本、「低カロリー高タンパク」の鏡のような商品ですね。

味も濃厚でなかなか美味しいです。

プロテイン(無脂肪牛乳割り)

プロテインを無脂肪牛乳で割ったものも、おすすめですね。

プロテインは牛乳で割ると、なかなか満腹感があります。

プロテインは、カロリーが低く、ビタミンも豊富なので、風邪予防・美容にも良いですね。

広告

まとめ

以上が、空腹を我慢しすぎたらダメな理由と、空腹時のオススメの食べ物・飲み物でした。

ダイエットなどのボディメイクでは、根性よりも、圧倒的に知識が大切です

正しいダイエットの知識をつけて、何も感じなくなるくらいに継続!

この状態を目指してほしいものです。^^

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

【non-Logical Column】オイコスヨーグルトで「ヨーグルトプロテイン」

僕は、よく、オイコスヨーグルトとプロテインを混ぜて食べます。

こうすることで、「高タンパク低カロリー」が加速しますね。ビタミンのバランスも良くなります。

きな粉とかでも美味しいです!

 

ただ、入れすぎには注意してください。

 

はい、そうです、、、。

 

この写真、入れすぎです。

 

この後、混ぜながら盛大にこぼしました。笑

 

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。