【サラダチキンダイエットの方法】1週間からでも効果が出る理由

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、いちです。

「短期間で結果が出る」、「リバウンドの危険が少ない」

という理由でサラダチキンダイエットは、かなり優秀なダイエット方法であると言えます。

今回の記事では、サラダチキンダイエットの効果的な方法、サラダチキンダイエットのメリットを紹介しますね!

広告

コンビニ3社のサラダチキンを比較

こちらが、セブンイレブン(左上)、ファミマ(右上)、ローソン(下)のサラダチキンです。

栄養価は各社それほど変わらず、だいたい以下の通りです。

  • カロリー130kcal
  • タンパク質25g
  • 値段230〜250円

 

では、この3種類のサラダチキンを食べ比べた僕のオススメはというと、

 

1位セブンイレブン

2位ファミマ

3位ローソン

ですね!

正直、1位2位は僅差です。

この2社ともチキンがジューシーで美味しいです。

短期間とはいえ毎日食べ続けるので、美味しいかどうかはとも重要な要素になってきますね。

ちなみに僕は、現在1ヶ月半サラダチキンを食べ続けていますが、サラダチキンのオススメの味は間違いなく「スモーク風味」です。

他の味はくどかったり、味がなさすぎたりして食べ続けることはできません、、少なくとも僕は、。

サラダチキンダイエット、1食をサラダチキンに置き換える

では、サラダチキンダイエットの方法です。とても簡単です。

1食をサラダチキンに置き換えるだけ!

オススメは夕食の置き換えですが、昼でも、朝でも(朝をしっかり食べる人のみ)OKです。

1週間〜10日などの短期間で結果を出したい場合には、置き換えた食事はサラダチキンのみにしましょう。

しかし、長期間でサラダチキンダイエットを行う場合には、栄養の偏りを防ぐためにもおにぎり1個やサラダも加えましょう。

ビタミン・ミネラルの偏りを防ぐためにビタミンサプリを飲むのも有効です。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

ビタミンや栄養の偏りはダイエットの停滞や体調不良につながので注意してくださいね!

広告

サラダチキンダイエットで1週間でも効果が出る理由

サラダチキンダイエットは、短期間で結果が出やすくリバウンドの危険も少ないです。

サラダチキンは低カロリーなのに満腹感がすごいから

まず、サラダチキンは130kcalくらいのカロリーしかありません。

サラダチキンで普通の夕食(800kcalくらい)を置き換えた時、普段よりも700kcalほど減らされます。

1日で700kcalなので、10日で7000kcalですよね。

7000kcalというのは、体脂肪1kg分に相当します。

計算上ではありますが、10日で体脂肪を1kg減らすことができるのです。

さらに、サラダチキンは何と言っても満腹感がすごく高い!

これによってダイエットの大敵である空腹がだいぶ抑えられますよ。

たくさん噛んでゆっくり食べれば、より満腹感を得られます。

サラダチキンはタンパク質を多く含むから

サラダチキンダイエットのもう一つのメリットがこちら。

タンパク質をたくさん含むことです。

これはリバウンド対策になります。

キャベツダイエット、こんにゃくダイエットなどの置き換えダイエット後に、 リバウンドしてしまう人が多いのは、タンパク質が足りないからです。

では、なぜタンパク質を摂らないダイエットではリバウンドするのでしょうか?

それは、筋肉が落ちるからです!

筋肉の材料であるタンパク質が足りないと、筋肉が減って、その結果代謝が下がります。

それによって、痩せにくく太りやすい体になってしまうのです。

しかし、サラダチキンダイエットにその心配はありません。

サラダチキンはタンパク質の塊ですからね!

まとめ

以上がサラダチキンダイエットの方法とメリットでした。

繰り返しますが、サラダチキンダイエットは以下の点が優れています。

  1. 低カロリー
  2. なのに、満腹感がめっちゃある
  3. タンパク質たっぷり

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。