『筋トレをすると若返る!』成長ホルモンetc…4つの効果

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、いちです。

筋トレはムキムキのボディビルダーがやるもの、、。

そんなイメージはありませんか?

 

最近になって変わってきたものの、

そんなイメージを持っている女性は多いように感じます。

 

しかし、

 

それはもったいない!

筋トレには若返り効果があり、アンチエイジング美容にも役に立つのです。

 

広告

筋トレをすると成長ホルモンが出て若返り

成長ホルモンという名前を聞くと、

「成長期の子供のあれね、あれ。」

みたいな反応をされそうですが、

 

成長ホルモンはアンチエイジング・美容には欠かせないホルモンです!

 

海外セレブなどは、若返り効果のために1本数十万円以上する「成長ホルモン注射」をしているほどです。

しかし、筋トレをすると、成長ホルモンは勝手に出てくるのです!

成長ホルモンは肌・髪・爪をキレイにする

そして、成長ホルモンの効果は、

体のタンパク質の合成!

です。

 

体のタンパク質というと、肌・髪・爪があげられます。

それらの新陳代謝、合成が高まることで、

肌・髪・爪がキレイになるということなのです。

成長ホルモンは体脂肪も分解する

さらに嬉しいことに、

成長ホルモンには体脂肪の分解効果もあります。

これによって脂肪燃焼効果もありますよ。

 

ちなみに成長ホルモンは、有酸素運動ではほとんど分泌されません。

瞬発力を必要とする100m走や、筋トレで多く分泌されることが分かっています。

筋トレをすると体が引き締まって若く見える

スタイルが良い人というのは、年齢よりも若く見られるものですよね。

筋トレをすれば、男女問わずスタイルが良くなります。

ウエストなどは細く、女性はヒップアップ・くびれができます。

脂肪燃焼には筋トレがよい

脂肪を燃やしてスタイルを良くするには、有酸素運動よりも筋トレがベターです。

 

 

なぜなら、有酸素運動をすると筋肉も減ってしまうので、メリハリのない体になるからです。

 

また、筋トレをすると筋肉が発熱します。

それによって、筋トレの後48時間くらいは体脂肪が燃えやすい体になるのです。

この効果を、EPOC(運動後過剰酸素消費量)と言います。

広告

筋トレをするとコラーゲンが増えて若返る

コラーゲンと言うと、若返り栄養素の代表格ですよね。

このコラーゲン、心拍数が上がる運動をすると、体の中で増えることが分かっています。

ツバメの巣。コラーゲンが豊富なことで知られている。

若返りのキーであるコラーゲンが増える理由がこちら。

  1. 心拍数が上がる
  2. それにより、体の酸素吸収量が増える
  3. 繊維芽細胞というコラーゲンを作る細胞が活性化する

 

そして、ご存知の通り、コラーゲンには美肌効果があります。

 

定期的に心拍数の上がる運動をすることには、若返り効果があるのです!

筋トレ後にタンパク質をとって若返り効果

筋トレをしっかりやるようになると、

スタイルをより良くするために、

タンパク質をしっかり摂るようになる人が多いです。

 

そして、タンパク質は肌・髪・爪の材料ですよね。

材料が増えることで、肌・髪・爪はキレイになっていきます。

 

さらに筋トレ後にプロテインを飲むと、タンパク質の吸収率が高くなります。

筋トレ+プロテインには、若返り・美容効果があるのです。

広告

まとめ

以上が、筋トレの若返り効果でした。

  1. 成長ホルモンがでる
  2. スタイルが良くなる
  3. 体内のコラーゲンが増える
  4. タンパク質をしっかり吸収する

 

女性向けの筋トレはこちらで紹介しています。

ヒップアップならこちら。

動画付き【ヒップアップしたい女性へ】効果絶大!2大筋トレ@ジム

二の腕を引き締めるなら、こちら。

【女性向け筋トレ】ダンベルを使って二の腕を細くする・絞る3つの方法

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。