『安い、食べやすい!』おすすめオートミールを4つ紹介

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、いちです。

 

この記事では、おすすめオートミールを紹介します。

 

オートミールといえば、

モデルさんやアスリートが減量に使ったりする健康食品です。

 

という僕も、10月末のフィジーク大会のための減量に使っています。

(フィジーク:細マッチョのボディビルみたいな)

 

今回は、そんな僕が使ってみて、よかったオートミールを紹介しますね!

 

広告

オートミールを選ぶ基準は「値段」と「食べやすさ」

おすすめオートミールを選ぶにあたり、重視したのは、

  • 値段が安いか
  • 食べやすいか

 

というポイントです。

 

 

 

値段が安いかどうか

 

最低でも2ヶ月くらいは続けなければ、減量の効果はあまりありません。

そのため、続けられる値段かどうかを重視しています。

 

食べやすいかどうか

 

オートミールは、水や牛乳でふやかして食べます。

今回は、その時にすぐにふやけてくれるものを紹介しました。

食べるまでに時間がかかるのは、めんどくさいですからね、、。

 

 

また、味付けなしのオートミールを初めて食べた時に、

まずいと感じる人も、まあまあいます。

 

僕は1週間くらいで慣れて、美味しく感じられるようになりましたが、、。

 

慣れない人もいるようなので、味付けありのオートミールも紹介しています。

 

おすすめ① クエーカー『オールドファッションオートミール』

イチオシは、

QUAKER(クエーカー)の『オールドファッションオートミール』

 

 

僕も何度もリピートしています。

 

おすすめポイントは、

 

とにかくコスパがめっちゃいい!

 

ことです。

 

 

僕はいつも、4.52kgのやつを買うのですが、

値段は2000円くらいです。

 

1食はだいたい70gなので、約65食分ですね。

 

1食あたりは、30円くらい!

とにかく安いのがウリですね。

 

4kg越えということもあって、箱はイメージよりも大きいです。

 

できれば、味付けなしのオートミールが良いわけ

 

この『オールドファッションオートミール』は味付けなしです。

 

そして、

できれば味付けなしのオートミールを食べることをおすすめします。

 

なぜなら、

せっかくオートミールは、

 

  • 栄養価が高い
  • 食物繊維が豊富
  • 血圧の急上昇を防ぐ

 

と、素晴らしい健康食品なのですが、

砂糖や油で加工すると、効果が半減するからです。

 

口に合わないようなら、

ゼロカロリーシロップや果物で味付けをする、という手もあります。

 

僕の愛用しているゼロカロリーシロップ。ゼロカロリーとは思えない濃厚さです。

 

オートミールの、ダイエット・健康効果を得るには、

砂糖や油が使われていない商品がおすすめですね。

 

広告

おすすめ② 日食『プレミアムピュアオートミール』

次におすすめなのが、

日本食品製造の『プレミアムピュアオートミール』です。

 

 

こちらは、日本製ということもあって、日本人には馴染みやすい食感です。

 

オートミールをふやかした時の、ベチャッとした感じが嫌な人は結構います。

 

しかし、このオートミールは、

ふやかしてもしっかりした食感が残っていましたね。

 

値段は、1200gで、約1400円。

1食(70g)あたり、82円くらいです。

 

先ほどの『オールドファッションオートミール』(1食30円)に比べるとちょっと高いですが、

それでも割とお手軽ですね。

 

 

以上が、味付けなしのおすすめオートミールでした。

 

繰り返しますが、できれば味付けなしのオートミールを食べるようにしましょう。

 

おすすめ③&④ クエーカー『フルーツ&クリームバラエティ』『メープルブラウンシュガー』

これまでに味なしのオートミールが口に合わなかったけど、

オートミール自体は食べたい。

 

という方には、クエーカーの味付きシリーズをおすすめします。

 

ひとつ目が、クエーカー『フルーツ&クリームバラエティ』

 

これには、バナナ、ピーチ、ブルーベリー、ストロベリーの4つの味が、2食分づつ入っています。

個人的には、バナナが美味しかったですね。

バナナオレに近い味でした。

 

また、このシリーズには『メープルブラウンシュガー』味もあります。

 

 

こちらも食べましたが、甘くて美味しかったですね。

シリアルみたいにおやつ感覚でも食べられます。

 

オートミール独特の風味も感じられないので、

これなら好き嫌いなく食べられるな、という感じですね。

 

でも、

甘い食べ物が好きじゃない人は、甘さに飽きてしまうかもしれません。

 

 

また、クエーカーの味付きシリーズには『レーズン&スパイス』味もあるようです。

 

こちらは、僕は食べたことがないのでレビューできませんが、甘すぎず食べやすいようです。

 

広告

まとめ

以上が、おすすめのオートミールでした。

オートミールはとても優秀な健康食品です。

 

食事一回のご飯をオートミールに置き換えるだけでも、

 

  • 食物繊維で胃腸のコンディションが良くなる
  • 満腹感が得られる
  • 血糖値が急に上がらず、ダイエット効果あり

 

と、様々な嬉しい効果があります。

 

今回取り上げたオートミールでは、

最初に紹介した2つの、味付けなしオートミールが特におすすめです。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

当サイト『Logical Health』でも、今後オートミールを使ったレシピを紹介する予定です。

 

おすすめレシピがあったら、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください!

 

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。