『パーソナルトレーニングの効果とは』経験者が語ってみる!

パーソナルトレーナー
The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      

 

こんにちは、ボディビル歴20年のトレーナーさんにパーソナルトレーニングをしてもらってる いち です。

 

今回はそんな僕が、

  1. パーソナルトレーニングとは?どんなことをするのか?
  2. パーソナルトレーニングの効果

 

を紹介しますよ!

 

まずは、パーソナルトレーニングとはどんなものなのか?、どんな種類があるのか?を見ていきましょう!

 

広告

パーソナルトレーニングとは

 

基本的にジムでは、

自分1人で筋トレしたり、友達と一緒にやるのが一般的です。

 

ジムの風景

 

ジムのトレーナーさんは、

基本はノータッチ、好きなように筋トレしてね!ってスタンスなのです。

 

しかし、パーソナルトレーニングでは、トレーナーさんが1人、あなたに付きっきりになります。

そして、筋トレのメニューを決めてくれたり、動作を教えてくれたりします。

 

いち
これにより、筋トレの質がめちゃくちゃ上がります。

 

そのため、知識がない方でも、自分の目指すカラダに合った最適なトレーニングを行えるのです。

 

パーソナルトレーニングの種類

 

パーソナルトレーニングには大きく2つの種類があります。

 

  1. 個室ジム
  2. 複数人でのジム

 

個室ジムでのパーソナルトレーニングで有名なのは、RIZAP(ライザップ)です。

 

RIZAPのロゴ

 

この場合、トレーナーさんとあなたが2人きりで、小さめの個室ジムで筋トレを行うことになります。

他の人にトレーニングを見られたくない方や、他の人がいると気をつかってしまう人には最適ですね!

 

ただ、個室ジムでのパーソナルトレーニングでは、比較的価格が高くなってしまいます。

 

広告

パーソナルトレーニングは、こんな人におすすめ

 

パーソナルトレーニングを受ける人に多いのは、

 

  1. ガチのアスリート(上級者)
  2. 筋トレの知識がないけど、本気で体を変えたい人(本気の初心者)

 

今回は、筋トレのことが分からないけど体を変えたい、という人に向けて、

パーソナルトレーニングのメリット、デメリットを紹介していきますね!

 

パーソナルトレーニングの効果・メリット

 

僕自身、パーソナルトレーニングを受けていて様々な効果を感じています。

 

それが、

  1. 自分の目指すカラダにぴったりなれる
  2. ケガのリスクがほぼ無い
  3. 自分の体質、骨格に合った筋トレができる
  4. モチベーションが維持しやすい
  5. 食事管理のアドバイスも受けられる

 

自分の目指すカラダにぴったりたどり着ける

 

人それぞれ目指すカラダがありますよね。

 

例えば、「上半身は筋肉をつけたいけど、下半身は細いままにしたい。」とか、

「ヒップアップしたいけど、足は太くしたくない。」などなど。

 

ヒップの美しい女性

 

多くのパーソナルトレーニングジムでは、このような目標をしっかりヒアリングしてくれます。

そして、目標に応じた筋トレメニューを作ってくれます。

 

そのため、効率的にカラダをつくれます。

また、太くしたくないところが太くなっちゃった!という悲劇を防ぐこともできるのです。

 

ケガのリスクがほぼ無い

 

間違ったフォームで筋トレを続けてケガをしてしまう、というのは筋トレ初心者にありがちです。

また、追い込みすぎたり、重量設定でミスして関節を痛める、ということもしばしばあります。

 

いち
僕も初心者の時に、肩とヒジを痛めたことがあります。

 

パーソナルトレーナーさんに付いてもらうことで、筋トレでのケガのリスクが無くなる、というのもパーソナルトレーニングのメリットですね。

 

また、ケガをしない正しいフォームによって、筋トレの効果もアップします。

 

自分の体質、骨格にあった筋トレを教えてもらえる

 

パーソナルトレーニングジムでは、筋トレメニューを組んでもらうことができます。

あなたのオリジナルメニューですね。

 

スポーティな女性のストレッチ

 

あなただけのオリジナルメニューは、素敵なカラダをつくるために必須と言えます。

 

なぜなら、体質や骨格によって、

向いてる筋トレ、また逆に、向いてない筋トレがあるからです。

 

例えば、肩幅や骨の長さによって、

「このマシンでの筋トレが向いてる」、「このトレーニングは合ってない」など個人差があるのです。

 

このように自分に合った筋トレを見つけるのは、初心者にとって難しいことです。

 

オリジナル筋トレメニューを作ってもらうことで、

 

筋肉がつくスピードや苦労が2、3倍変わるといっても過言ではありません。

 

いち
僕も、ダンベルでの筋トレを勧められ、それにより胸板がすごく厚くなりました。

 

モチベーションが維持しやすい

 

当然といえば当然ですが、

1人だけで筋トレするより、パーソナルトレーナーさんと筋トレした方がモチベーションが上がりやすいです。

 

また、パーソナルトレーニングの予約を取ることで、ジムに行く習慣もつくりやすいですね!

 

食事管理などのアドバイスも受けられる

 

さらに、多くのパーソナルトレー二ングジムでは、

ダイエットをする時などの、あなたに合った食事をアドバイスしてくれます。

 

僕がトレーナーさんに勧められて食べている牛の赤身肉僕が食べている牛の赤身肉です。

 

筋トレを頑張ったとしても、

 

食事がいい加減だと効果は出ないので、食事管理のアドバイスを受けられることは大きなメリットです。

 

いち
毎食の写真を送って、アドバイスをもらうタイプのパーソナルトレーニングジムもあります。

 

広告

パーソナルトレーニングのデメリット

 

ここまで、パーソナルトレーニングには効果がある、というお話をしてきました。

ここからは逆に、デメリットを紹介します。

 

やっぱり値段が高い

 

我流でやるよりも、パーソナルトレーニングを受ける方が、間違いなく効果は上がります。

 

しかし、とはいえ、パーソナルトレーニングは高額です。

週に何回通うかにもよりますが、月に10〜30万円くらいかかってしまいます。

 

パーソナルトレーナーとの相性が悪いとツライ

 

もしパーソナルトレーニングを受けた場合、

あなたとトレーナーさんは二人三脚で頑張っていくことになります。

 

そのため、パーソナルトレーナーとの相性が悪いと、ジムに通うことなどが苦痛になりかねません。

 

パーソナルトレーナーとあなたは、

  • 2人で一緒に登山をする関係
  • 一緒に、長距離マラソンを走る関係

みたいなものです。

 

ダイエット・筋トレの苦しさを共にしたり、

目標を達成した時に、共に喜び合うほど、濃い関係になります。

 

パーソナルトレーナーとの支え合う関係

 

そのため、パーソナルトレーナーさんは、人として気が合う人でなければいけません。

 

実際にパーソナルトレーニングの無料体験に行き、

自分に合ったパーソナルトレーニングジムかどうかを見定めましょう!

 

パーソナルトレーニングに興味がある人が考えるべきこと

 

パーソナルトレーニングは値段が高い上に、

素敵なカラダを手に入れるには忍耐・努力が必要です。

 

そのため、「ノリでパーソナルトレーニングを受けてみた!」みたいな軽い気持ちでは、

挫折して、お金をドブに捨てる可能性が高いです。

 

パーソナルトレーニングに興味がある方は、事前に以下のことを考えておきましょう!

 

絶対にカラダを変える、という強い気持ちはあるかどうか

 

パーソナルトレーニングでは、食事の制限が決められます。

 

  • 夜は白米を食べてはいけない
  • 揚げ物はダメ
  • 酒を飲むならハイボールのみ

などです。

 

そのため、ジム以外での自己管理が必要になるのです。

これは、絶対にかっこいい・素敵なカラダになるぞ!という強い意志がないとムリです。

 

パーソナルトレーニングに興味がある人は、

「なにがなんでもカラダを変えたい」と思っているか!?を考えてみてくださいね!

いち
パーソナルトレーニングは、受ける側の熱意も大切なんです!

トレーナーに従えるかどうか

 

また、パーソナルトレーニングを受ける前には、

自分がトレーナーに完全に従えるかどうか?を考えるべきです。

 

パーソナルトレーニングを受けていると、

  • このやり方は自分に合っていないのでは?
  • こんなキツイ食事管理に意味はあるのか?

 

などといった疑問が湧いてくることがあります。

 

疑問のイラスト

 

疑問が湧いた場合、もちろんトレーナーさんに相談するべきです。

 

しかし、トレーナーさんが、それでもこれを信じて続けてくださいと言ったら、続けるべきです。

勝手にアレンジしたり、我流に走るのはNGです。

 

なぜなら、トレーナーさんの方法は、長期的に効果があるメソッドである可能性が高いからです。

 

いち
カラダを変えるには長期的な視点が必要なんです。

 

僕の経験から言うと、

「とりあえず2、3ヶ月はトレーナーさんに完全に従おう」みたいなスタンスの人の方が結果が出やすいです。

 

以上のことより、

自分はトレーナーさんの方法をやり通せる、と思う人だけがパーソナルトレーニングを受けるべきです。

 

自分の納得いくようにやらないと気が済まない、

という人はパーソナルトレーニングに向いていない、と僕は考えています。

 

広告

覚悟を決めて、実績のあるパーソナルトレーニングジムに行こう!

 

  1. 絶対にカラダを変えたい
  2. トレーナーさんの作ってくれたメニューをやり通せる

 

と思う人には、パーソナルトレーニングはとてもおすすめです!

 

僕はボディビルダーのトレーナーさんに指導してもらい、半年間で10kgの増量をすることができました。

パーソナルトレーニングを受けると、筋トレ・ダイエット効果は大幅にアップします。

 

  • より効率的なメニューで筋トレできる
  • 理想にぴったりのカラダを作りやすい
  • モチベーションを保つことができる

 

というメリットがありますからね^^

 

そして、パーソナルトレーニングに行くことを決めたら、自分に合った実績のあるジムを選びましょう!

 

(Logical Healthでは、今後パーソナルトレーニングを取材して記事にする予定です。)

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

いち
TwitterInstagramでも、筋トレを成功させるコツなど発信しています。よろしければフォローお願いします^^

 

The following two tabs change content below.
この記事を書いた人

いち

筋トレ歴2年。体重62kg → 88kgの増量。ベンチプレスは40kg → 115kg。トレーニングや、スポーツ理論を勉強しています。      




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA